私たちは、三重県の内陸部に位置する亀山市で、今後発生が予想される3つの地震から「市民の命と財産を守る」、「防災と減災」を目標に結成されたボランティアグループです。
グ ループの起源は、平成16年より三重県危機管理部地震対策室が「みえ防災コーディネーター」育成講座を開講したことにさかのぼります。その後、平成16・ 17・18年度受講生9名が平成19年、亀山市危機管理室(当時)の指導により「かめやま防災ネットワーク」を立ち上げました。
亀山市内各自治会、小学校区地域自治会、各小学校、自主防災会への「どろくさい・地に足の着いた!」活動を心掛けています。